ツインドレンシステム.・OILパン/37748

商品名 : ツインドレンシステム.・OILパン/37748

製造元 : ユニコーン

定価 : 69,660

価格 : 66,874円 (内税4,954円)

ポイント : 668

数量 :

 1万円以上は配送料無料!!

ご注意!!
弊社ツインドレンシステムはスズキ純正を加工製作し販売したことは一切ございません。ヤフオク等で弊社製品と騙る商品が出回っておりますが弊社とは一切関係御座いませんのでご注意ください。




ツインドレンシステム・OILパン
主な特徴
1.ツインドレンシステムにより集合マフラー装着車でも
最適最大にOILを抜き切る事が出来ます。

2.センターもしくはサイドドレンボルト穴どちらか一方を利用して
油温センサーを無理なく取り付ける事が出来ます。

3.アルミ削り出しボディが取り付けられることにより
クランクケースボディの剛性が上がります。

4.放熱性が高く純正品に比べより積極的に油温を下げる事が出来ます。


弊社代表が20数年の構想を経て製作された通称”ツインドレンシステム”
昔集合マフラーが全てセンターを通っていた頃、そのOIL交換は大変でした。
いちいち集合マフラーを外さなければならない手間があったためです。
そこで、サイドスタンドの状態でOILを綺麗に抜き切るように出来ないか
考案し本製品は生まれました。
写真を見て頂ければお分かり頂けます様に
マニシング製作された本製品は見えなくなってしまうのが惜しいほどに
美しく作られており、OIL経路など細かく計算し形状がデザインされ、
加速時等に一気にOILが寄り切ってエア混入など
エンジントラブルがない様になっています。
また2つのドレンボルト穴があることで、
その片方に油温センサーを取り付ける事が出来ます。
これはOILパンつまり一番OILがたまる場所での
正確な油温が測定できることになります。
そして、クランクケース剛性がUPします。クランクシャフトを保持する
クランクケースは大変なストレスを受けますが、
そのストレスによるひずみやゆがみを緩和する働きがあります。
また、放熱性にも優れていますので、より効果的にOILを冷やす事が出来ます。
現在集合マフラーでOIL交換にお悩みの方に是非お勧めする一品です。

構成部品
OILパン本体
ドレンボルト&ガスケット
取り付けボルトセット
OILパンガスケット
Oリング

※付属のボルトはステンレスキャップボルトを使用しますので、
取り付けには耐熱グリスなどを必ずご使用ください。
※1100カタナ専用品です、750には適合しません。



★ツインドレンシステムへの思い★

ツインドレンシステムは20数年前に考案
実は販売手前まで開発が進みました、ですが、
販売に至らなかった経緯があります


今だからお話しできるそのストーリとは。。。

当時は、集合マフラーもまだまだ創世記でマフラー集合部は
車体センターを通り性能一辺倒でOIL交換の度に
いちいちマフラーの脱着が必要でした。
何とかならないものか?
そうか、ドレンボルトを2つにすればいい!!
実物を見た方は単純なこととお思いかもしれませんが、
コロンブスの卵的妙案でした。
そこで、どうやったらそれを作る事が出来るのか?
という次の段階になります。
当時はまだマニシングを使える時代ではなく
アルミ削り出しなどとても高価で
製品を皆さんに買って頂ける価格にはできませんでした。
かと言って純正部品の加工では色々と問題が出てきます。
そもそも追加ドレンを加工取り付けでは
製品自体が安定しませんし、手間がかかります。
また、鋳造品に鍛造品の材料を溶接せねばならず
取り付けて使用頂いている時にクラックの危険性が伴います。
万一クラックが入りOILが漏れれば悲惨な事故に
直面するかもしれません。
そこで、鋳造製品を作る事にしたのです。
これであれば単価も下がり安定した製品を届けられると
考えました。
図面を引き、鋳造業者さんと打ち合わせ
ようやく製作段階に入って見込みが付き
試作品をチラシに掲載しました。
※チラシを見た方はご理解いただけると思いますが、
もちろん試作品であっても溶接加工していませんし、撮影後は廃棄しております。

 
ですが、そこで事件が起こりました。
完成予定の日に鋳造業者のもとへ行った時、
工場が閉まっていました。
“夜逃げされた。”理解するまで時間がかかりました。
大変なショックです。
確かに鋳造にすれば製品当たりの単価は下げる事が出来、
お客様へ買って頂けますが、
この鋳造製品の場合“金型”が必要になります。
これが本当に高額でした。
でも、作るなら安全、安心な製品をと心に誓っていましたから
これしか選択肢はなく…
当時弊社の規模はまだまだ小さく、心のショックも大きいながら
資金消失は大変な痛手でした。
それほどに金型がどれほど高額なものかご理解頂ければ幸いです。
その後資金繰りの事もあり通常業務をこなし続ける中、
この製品はお蔵入りとなりました。
それは、ヨシムラをはじめとしたマフラーメーカー各社が
ドレンボルトを避けた製品を次々発売してきた為でした。
その時、
いつの日か今一度チャレンジしてやると当時心に誓ったものです。
そして時は過ぎ、あれから20数年、
気が付くと個性的なマフラーが増え始め
またOIL交換にマフラーを外さないといけないものが
出始めました。
それにオールドマフラーを好む人も増えてきました。
今ならツインドレンは必要とされる人たちがいる。
そう思い再生産に着手、
時代はアルミ削り出しでも製作できる様になっていました。
そうなると鋳物時代よりさらに良いものが出来る!!
設計、開発そしてサーキット走行での負荷テストも終え
新生ツインドレンシステム(OILパン)は
時代を超え発売に至ったのです。

 
高剛性、アルミ削り出しによるOILパンは放熱性にも優れています。
右サイドのはUNICORN JAPANのロゴ入り。サイドスタンド停車時さりげなくロゴが見えます。
エンジンパーツ
強化カムチェーン /37783
強化カムチェーン /37783
GSX1100S 72.5 パイ オーバーサイズピストン SET / 37771
GSX1100S 72.5 パイ オーバーサイズピストン SET / 37771
1 : チェーン, カムシャフトドライブ, 120L
1 : チェーン, カムシャフトドライブ, 120L
12 : ピストンセット, OS:0.5  廃盤品
12 : ピストンセット, OS:0.5  廃盤品
(OPT)
10 : ピストン
10 : ピストン
1-1 : PAN, oil (SILVER)
1-1 : PAN, oil (SILVER)
(GSX1100SAE/SL)

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません